【銭湯】久しぶりに銭湯 清水湯さんに行ってきました。ゆっくりと長湯してたっぷり汗をかいてリフレッシュ。

未分類

 

銭湯

銭湯に行ってきました。

 

たまーに銭湯に行きたくなり、

近所にある銭湯にお風呂に入りに行きます。

 

自宅から自転車圏内に銭湯は3軒、温泉は2件あります。

今回はは自転車で自宅から一番近い銭湯

清水湯さんに行って来ました。

 

アクセス

都営三田線本蓮沼駅から徒歩15分ってところでしょうか。

住所:東京都板橋区大原町24-3

営業時間:15:30~23:30 ※日曜・祝日は15時から営業

定休日:月曜日(祝日は翌日休)

清水湯

 

銭湯清水湯さんの向かいには、

味噌ラーメンのお店「味噌一」があります。

清水湯さんの並びには

お蕎麦屋が1軒、飲み屋が2軒あります。

 

入口は自動ドアに変わっていました。

入口正面は靴入れです。

靴入れに靴を入れ、靴入れのプラスチックのカギを抜き

右に行くとすぐカウンターがあります。

 

受付

清水湯さんは

番台形式ではなく、カウンターです。

女性の方は番台のおやじに見られる心配がありません。

カウンターで料金の460円を払って暖簾を潜り、

脱衣所に行きます。

 

脱衣所で用意をし、トイレを済ましてから

洗い場で体を綺麗に洗います。

 

洗い場

清水湯さんは、ボディーソープとリンスインシャンプーが

洗い場に用意されています。

洗い場のつい立の真ん中の上に置いてあります。

ふらりと銭湯に来た場合に

入口でタオルを買うだけで、お風呂に入れるのが嬉しいです。

 

洗い場はシャワーが取り外せるタイプと取り外せないタイプの2種類ありますので、

使いやすいシャワーの付いているポジションに座ると良いでしょう。

私は取り外せるシャワーが使い勝手がいいので好きです。

が、隣や後ろにシャワーが飛ばないように気を付けています。

 

イスと桶は洗い場に入ってすぐ左にあります。

使ったら流して、戻すシステムです。

 

ちなみに立って使えるシャワーが2か所ありますので、

イスに座りたくない人でもOKです。

 

湯舟

湯舟は向かって左から(男湯です)

ミクロンバブルバス、ボディーマッサージバス、スーパーエステバス、岩盤泉です。

岩盤泉がたまーにハーブ風呂を兼任する感じです。

テレビが見れますので、面白いテレビがやっていると、

ついつい長湯になてしまします。

ちなみにスピーカーがミクロンバブルバス側にあります。

ので、ミクロンバブルバスに入ると

テレビの音が聞こえて長湯が出来ます。

 

ゆっくりとお風呂に入って汗をかいて、リフレッシュ。

 

脱衣所にもテレビがあります。

湯舟にあるテレビと大抵同じ番組が映っていますので、

続きを着替えをしながら見れます。

 

カウンターの所の休憩所にソファーがあります。

大きな画面のテレビを見ながら飲むビールが最高です。

 

スライヴ マッサージチェア くつろぎ指定席 「つかみもみ機能搭載」 ブラック CHD-9006(K)