【バンドック マルチスタンド】メッシュの焚火台の五徳として使えるバンドックのマルチスタンド23なるアイテムを購入しました。使用レビューです。

便利なキャンプ道具

バンドック

新潟県三条市にある株式会社カワセのアウトドアブランドです。ウチではタープでお世話になってます。バンドックのミニタープは使いやすくアレンジしやすく初心者の方にあ勧め出来ます。

バンドック マルチスタンド

買ってしましました。写真にメッシュの焚火台で使っている様子が乗っていて前から気になっていました。

取扱説明書です。スチールタワシや磨き粉でこすらないでと書いてあります。クロムメッキがはがれないようにだと思います。

実使用

実際にキャンプで使用してみました。

メッシュの焚火台でマルチスタンドを使用することを意識して井形にマキを組んで焚火です。

おもむろにバンドックのマルチスタンドを乗せてみました。

ま、当然土台が斜めっているので、マルチスタンドも斜めってしまいます。

トングでマルチスタンドを水平に直して

アルミホイルで包んだ食材を乗っけてみます。

マルチスタンドの足はマキの上です。土台のマキが燃えて斜めになるともちろんマルチスタンドも斜めになります。注意しながら食材を焼いていきます。

いつものイカのホイル焼きです。

定番です。焚火で以下のホイル焼き。簡単で美味しくて良いつまみになります。

ソーセージです。アルミホイルに乗っけて焼きます。

良い感じです。とっても美味しいです。

マルチスタンドは網目になってないので直接食材を乗せて焼くと落ちたりします。

雰囲気出すためだけに木の御猪口を買ってしましました。軽くて小さくて壊れにくい。良い感じです。

お肉を焼くときはアルミホイルをしわくちゃにしたものを↑の様にして焼いてみました。

ま、アルミホイルにくっついてしまいます。焼けるには焼けます。

チビ酒2種目です。

お肉も美味しいです。

アルミホイルだとお肉がくっついてしますので、ミニロースターの出番です。

焼き面が小さくなりますが、使勝手が良いです。ま、慣れてるのもあるんですが、ストレスなく焼けます。

クッカーを用いての煮炊きは間違いなく便利です。コーヒー用のお湯を沸かしてます。

感想です。

実際にバンドック マルチスタンド23を使用しての感想です。

焚火で使用するにはマルチスタンドをメッシュの焚火台に直接乗せた方が安定します。が、マルチスタンドの下部のマキを入れるスペースが狭いのでマキを選びます。太いマキは割る必要があります。

マキを炭の熾火上にして、バーベキュー的に使っても、焼き面が網目状になっていないので食材を直接乗せると下に落ちやすいです。アルミホイルでのホイル焼きを勧めます。サザエとかホタテとか直接焼けるものもOKです。

クッカーを使用してお湯を沸かしたり、料理を作ったりには間違いなく使えます。が、マキの調整次第です。

2人でのんびり楽しむ分には間違いなく楽しいアイテムでした。何せ雰囲気が良いです。焚火の炎をちょこっと利用してなんか焼くにはちょうど良い大きさです。