【日帰り温泉】銭湯だけど温泉です。コスパの良い温泉まるでプチスーパー銭湯。板橋区の隠れた名湯です。

2018年1月14日銭湯&温泉

今回もお風呂です。

ときわ健康温泉に行ってきました。

銭湯で温泉です。

 

私が知っているだけで、板橋区には3つの温泉があります。

一つ目は、「前野原温泉 さやの湯処」:東京都板橋区前野町3丁目41番1号

都営三田線「志村坂上駅」から徒歩で10分てところです。

東武東上線「ときわ台」駅から国際興業バス「赤53」JR「赤羽駅西口」行き、「前野町4丁目」下車1分

 

二つ目は、「板橋天然温泉スパディオ」:東京都板橋区宮本町49-4

都営三田線「板橋本町駅」から徒歩で10分てところです。

東武東上線「ときわ台」駅から無料の送迎バスが出ています。

 

三つ目は、「ときわ健康温泉(公式HP)」です。:東京都板橋区中台1−25−5

東武東上線「上板橋駅」から徒歩7分てところです。

 

今回行ってきたのはこの「ときわ健康温泉」です。

今回もタウントレッキング(散歩)でブラブラしながら行ってきました。

前回はタウントレッキング(散歩)で巣鴨の東京染井温泉sakuraに行ってきました。

今回のタウントレッキングはこれと言った見ものはありませんでした。

30分ほど住宅街や細道をブブラブラ歩いて「ときわ健康温泉」に言ってきました。

 

まるでドラクエの町

入口は2つあるし、受付の前に地下に行く階段が見えるけど、階段の入口が閉まっていて入れない様になっているし。

まるでドラクエに出てくる小さな町の様相です。

カウンターの前には4人掛けのテーブルが4つあり、

水槽には金魚が結構数泳いでいて、その横にある池?には大きな亀が3匹いました。

 

入浴券を自販機で買います

入口の下足箱に靴を入れ、靴キーを取って食券みたいに、入浴券を買います。

男性の場合は靴キーを入浴券を渡すと、脱衣所のロッカーキーと交換してくれます。

(ロッカーキーの盗難が続いて、この交換方式にしているそうです。)

今回はサウナも入りたかったので、サウナ券も購入しました。

サウナ利用の場合は、サウナ入口の扉に引っかけて、サウナの扉を開けるためのサウナキーとバスタオル、フェイスタオルも付いてきます。サウナ料金を払うと、バスタオルとフェイスタオルのレンタル料が含まれていると思うと良いでしょう。

女性の場合はさらに、サウナで座るときに敷くタオルまでサウナ料金に含まれています。

 

浴槽は広くて巡り湯方式

内湯は広くて色々な湯がくっ付いています。

頭を置く所が冷たくて気持ちのいい寝湯が2つ

まるで滝業のような打たせ湯一つ

腰にあてると気持ちのいいジェットバスが2つ

全身マサージのマッサージエステバスが1つ

これぞ銭湯なピリピリする電気湯が1つ

広々としたサウナに、サウナの前にバブル水風呂です。

このバブル水風呂は今まで入った水風呂の中で一番気持ち良かったです!

サウナで汗をかいて水風呂で冷やすのですが、バブルのおかげで、さらに気持ちよく体を冷やすことが出来ます。

コレ一度経験してみて下さい。

病みつきになりますよ!

 

露天風呂

なんと!ときわ健康温泉には銭湯なのに!露天風呂が2つもあります。

薬湯と岩風呂です!

それぞれ4~5人は入れる立派な露天風呂です。

ノンビリゆったりと浸かっていられます。

 

朝9時からお風呂に入れる

日曜日はなんと朝9時からやってます!

コレ嬉しいですよね。

朝風呂昼ビールが楽しめる場所ってなかなか無いですよね。

ときわ健康温泉 料金