【快適 テント】ノースイーグルのテント シンプルジュラルミンドーム300は良く考えられた快適に過ごせるドーム型テントです。

2019年5月20日便利なキャンプ道具,テント,キャンプ

ゴールデンウイークにキャンプに行ってきました。使用したテントはノースイーグルのシンプルジュラルミンドーム300です。かなりの雨に降られましたがテント内で快適に過ごすことが出来ました。

ノースイーグル

ノースイーグルは日本のメーカーです。北海道の株式会社ナニワのアウトドアオリジナルブランドです。
商品テーマが「すべての皆様に、心地よい休日スタイルを」だけあって色々な工夫気配りが今回使用したテント シンプルジュラルミンドーム300にも見られました。

私の持っているノースイーグの製品はワンポールテント300と4ポールヘキサゴンタープがありますが、これらも色々な工夫気配りがされている素敵な商品です。

シンプルジュラルミンドーム300

ゴールデンウイークのキャンプで使用したノースイーグルのドーム型テント、シンプルジュラルミンドーム300は電車でキャンプでキャリーカートで持って行きました。

重さは約7kgです。

タープやペグその他もろもろの道具と一緒にキャリーカートで運べる重さです。

床面積は3m×3mで大体6畳の部屋と同じ広さです。

今回はハニーと2人で使用したのでかなり快適にテント内で過ごせました。
荷物をテント内に入れて乱雑に置いても寝袋が2枚余裕で敷けるので快適です。
2人で3×3mのテントだと広すぎるかと思ったんですけど、広くて困ることは一つもありませんでした。むしろ圧迫感も無く雨の中、快適にテント内で過ごせました。

天井高さは180cmです。

ドーム型なので真ん中の天井が一番高くて180cmあります。
テントの中で立つことが出来ます。
テントの中で立って着替えが出来ます。とっても快適です。特にズボンの脱ぎ着は立ってするのと座ってするのとでは、手間や着替え安さは全然違います。

天井に小物が置ける網が付いている。

床の裾面2ヶ所にもメッシュの小物入れがありますが、天井のメッシュの小物置きが便利でした。財布やスマホや鍵など踏むと壊れたり怪我したりするものを置くと安全でいつでも見られるので安心でした。床面の小物入れももちろん便利です。懐中電灯やティッシュなど置くと寝てるときでも直ぐに取り出せます。

天井にある2ヶ所のベンチレーション用の小窓

 

天井にあるチャックを下ろすとベンチレーション用の小窓が出てきます。
使う使わないの選択が出来るのはありがたいです。夏場は開けて空気の流れをよくしたり、冬場は閉めて温かくなんて使い分けや状況によりベンチレーションを効かすことが出来ます。メッシュになっているので虫の侵入は無さそうです。
ノースイーグルさんの気配りに感謝です。

チャックを閉めるとベンチレーション用の小窓が閉じます。
なにせ広いので、シャツをかけたりロープを通してタオルを乾かしたり出来ました。使い方としては???ですけれど、自己責任と工夫でより快適にテント内で過ごせます。

ベンチレーション用の小窓の外側です。
雨はテント内に入ってこないようになっています。

スソにも気配り

壁側のスソの真ん中にペグが打てるようにワッカがあります。
テンションをかけるように引っ張りながらペグを打つとインナーテントとフライシートの間に空気の層が出来ます。結露を少なくしたり、暑さ対策にとっても有効です。当日は雨が降っていましたが、フライシートに落ちた雨音も気になりませんでした。

前後2ヶ所の前室

当日はタープのポールがたっていますが、前後に前室があります。靴が置けるので便利です。もちろんフルクローズにもなりますし、巻き上げて開放することも出来ます。選べるところがニクイです。

前後にある出入口はメッシュにもまるし、テント生地でフルクローズにもなります。コレも選べます。
夏場の暑いときは、前後の出入口をマッシュにして天井のベンチレーション用の小窓を空ければかなり快適に寝ることが出来ると思います。

ノースイーグルのテント シンプルジュラルミンドーム300はコスパ最高のドームテントです。ファミリーだけでなく二人でキャンプにもオススメできます。