【キャンプ 簡単ご飯】キャンプの食事をシングルバーナーとクッカーで簡単に作る。手抜き簡単キャンプご飯です。 

料理道具

キャンプに行ってきました。食事は簡単に済ませました。ソトのシングルバーナーとユニフレームのライスクッカーセットで簡単に済ませます。焚火は純粋にユニフレームのネイチャーストーブで焚火だけを楽しみました。

キャンプでの簡単ご飯

SOTOの分離式シングルバーナーとユニフレームのライスクッカーセットで2人分の食事を簡単に済ましました。

ソーセージ焼き

駅前のコンビニで買ってきたソーセージを簡単に焼きます。
脂はソーセージから染み出てくるので入らないです。

あっという間に出来上がりです。ライスクッカーセットについているフライパンが結構使えます。前回は目玉焼きで活躍しました。

食事の前のおつまみに丁度良かったです。炭火や焚火で焼くほどじゃないけどナンかしらちょこっと焼いて楽しみたい。って時には最高のアイテムです。

レトルトカレー

つまみも終わって夕食です。お手軽カレーです。駅前のコンビニで買ってきたレトルトカレーとレトルトご飯でカレーライスです。ゴミがコンパクトになるので電車でキャンプで簡単に済ませたい時には最高です。

レトルトご飯を温める

ユニフレームのライスクッカーセットだと市販のレトルトご飯が3つ同時に温められます。お湯だと約15分なのですが、半分しか入らないので、15分たったら上下を逆さまにしてさらに約10分ほど温めます。

火傷に注意して上下を入れ替えてください。すると結構美味しいご飯になってます。

レトルトカレーを温める

ご飯が出来たら今度はレトルトカレーを温めます。

ご飯を取って残ったお湯でレトルトカレーを温めます。スプーンなどでグイグイ押すときちんと全部お湯の中に入りますのでやってみて下さい。
レトルトカレーの方は約5分で出来上がりです。

カレーが先かご飯が先か好みが分かれそうですが。温め時間が短いカレーを後に温めたほうがカレー全体がさめないで食べられると思います。カレーを先に温めてしまうと、ご飯に15分~25分かかりますのでカレーがさめてしまいます。

二つ同時に温められればこの悩みは解決しますよ。

カレーライスの完成です

ユニフレームのライスクッカーセットは鍋が2個フライパンが1個で1セットなので鍋を使えば皿は要らないのですが、ソコはアレ、お皿に移して食べました。

食べ終わったらお皿をキッチンペーパーで拭いて片付け終わりです。ゴミも少なくコンパクトに出来るレトルトカレーは電車でキャンプで簡単に済ませたい時におススメします。

料理道具

Posted by tetuo