遠赤ヒーターアタッチメントで寒い釣りでも、コーヒーを飲んでノンビリ過ごせますよ。

2017年10月28日便利な道具, アウトドア, 釣り

テーブルの上にストーブ

コールマンの遠赤ヒーターアタッチメントでぽかぽか。

ハゼ釣りに行ってきました。釣れませんでした。10月も末になると川でのハゼ釣りも厳しくなります。その上、先週の台風でハゼも流れてしまったか。釣りは基本、じっと待ってます。秋の釣りは寒いのです。

1.イワタニジュニアバーナーが大活躍です。

こんな時に、イワタニカセットガスジュニアが役に立ちます。
外で、火が使えるととても快適に過ごすことが出来ます。お湯を沸かしたり、暖を取ったり、寒さをしのぐ方法が重ね着以外にもあると便利です。

2.遠赤ヒーターアタッチメントで簡易ストーブです。

イワタニカセットガスジュニアの上にコールマンの遠赤ヒーターアタッチメントを乗せると簡易ストーブになるんです。

テーブルの上にストーブ

手をかざすと、実に暖かく、有ると無とじゃ大違いです。足をストーブの近くに置くと、足からあったまります。

3.クッカーでお湯を沸かしてコーヒーです。

ジュニアバーナーの上に、遠赤ストーブを傾かないように工夫して置くとその上にクッカーを乗せてお湯を沸かすことが出来ます。

テーブルの上にバーナーとクッカー

寒い中じっとハゼが釣れるのを待っていると、体が冷えてきます。そんな時は熱いコーヒーの出番です。
遠赤ヒーターアタッチメントの上にクッカーを乗せ、お湯を沸かして、コーヒーを入れます。
これがたまらなく美味しいのです。
身体が温まるのです。コーヒをじっくりと飲んでいると、コーヒーも冷めてきます。
暖め直しです。

テーブルの上にバーナーとクッカー

ストーブの上に数秒乗せるだけで、コーヒーが再度温められます。冷えたり、ぬるくなったコーヒーがこうすると熱々になります。

4.注意点です。

イワタニジュニアバーナーにコールマン遠赤ヒーターアタッチメントを乗せて使うときは、炎を大きくすると危険です。
アタッチメントの周りが赤くなるほど炎を大きくするとガスボンベも温まり爆発します。自己責任でお願いします。
また、アタッチメントをしっかり、ぐらつかないように乗せないと思わぬ火傷など事故を起こします。

 5.マグカップは直火使用が出来ると便利です。

使用するクッカーはアルミ製がオススメです。熱伝導率が高いので、すぐにお湯が沸きます。
マグカップは直火での使用が出来るものを使って下さい。温め直しが出来ます。私はステンレスのマグカップを使っています。飲み口に唇を当てると、すんごく熱いので、指で触って温度を確かめてから飲むことをおススメします。
朝4時起きでハゼ釣りに行きましたが、まったく釣れませんでした。
けど、ハゼが釣れるかワクワクしながら、暖かく過ごせました。
釣りとは直接関係ない、余分な道具をチョット持って行くだけで、いくらか楽しくすごせました。
遠赤ヒーターアタッチメント最高~!君なしでは過ごせないぜ~!