紅葉を素晴らしい庭園「六義園」でたのしむ。しかも会社帰りにはライトアップされた紅葉を楽しめます。

2017年10月29日アウトドア, 紅葉

紅葉

紅葉を楽しむのに、わざわざ山にまで出かけなくても

都内で素晴らしい紅葉を楽しめる場所があるんです。

その一つが、『六義園』です。

六義園

1.六義園の場所と行き方です。

住所:東京都文京区本駒込六丁目

JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」下車 徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石駅」下車 徒歩10分

です。

 

六義園は国指定の特別名勝で、とっても素敵な庭園です。

入園料に300円かかりますが、それだけの価値は十分にあると思います。

園内に売店や茶屋があり、田楽やおでん、お茶やお酒も楽しめます。

茶屋でお茶を頂きながら紅葉を楽しむと、

「風流じゃの~」などと訳の分からない言葉を思わず発してしまうかもしれません。

 

2.会社帰りにも紅葉が楽しめます。

六義園夜の紅葉
六義園夜の紅葉

紅葉の季節になると夜21時まで開園してますので

ライトアップされた紅葉を見て楽しむことが出来るんです。

六義園のホームページで期間や時間を確認してから行ってください。

 

ライトアップされた紅葉も素晴らしく

一見の価値があると思います。

昼間の紅葉とはことなり、暗い中紅葉だけがライトアップされているので

紅葉だけが目に入り、他の葉が見えないので、

紅葉のすばらしさをより一層際立たせています。

 

紅葉の季節の夜ですので、寒いのが難点ですが、

売店にもなっている休憩所で、熱燗とおでん で体を温めるなんて

素晴らしいイベントも楽しめます。

 

素晴らしい庭園で、素晴らしい紅葉を楽しむなんて、

贅沢が出来るのも紅葉の季節だけです。

 

六義園で紅葉。オススメです。