海鮮&紅葉ツアー。築地駅から歩いて行く浜離宮恩賜庭園、お寺・海鮮・紅葉を楽しむ。

2017年10月30日アウトドア,ハイキング,紅葉

浜離宮恩賜庭園

茶屋でお茶を飲み、お菓子を食べながら、紅葉を楽しめる場所があります。浜離宮恩賜庭園です。私のオススメの行き方は、東京メトロ日比谷線の築地駅から歩いて行く行き方です。

築地駅スタートの海鮮&紅葉ツアー

1.築地本願寺を堪能する。

築地駅で降りて、1番出口を出るとすぐに、築地本願寺です。重要文化財にもなっています。なんとも不思議な形をしていますが、色々な不思議な動物たちの彫刻があっちこっちに見られます。

ウソかホントかインドの世界観を取り入れているとかいないとか。とにかく、お寺って感じはしないです。じっくりと建物を堪能してください。

2.築地市場を堪能する。

築地本願寺から歩いてすぐのところに築地市場があります。築地場外は休日でも店を開いているところが多く、人も多いです。

是非とも、気になったお店に入って、遅めの朝ごはんでも、早めのお昼ご飯でも食べてください。新鮮な魚介類ののった海鮮丼がオススメです。リーズナブルで美味しい、お寿司屋さんや、海鮮丼屋から高級寿司やまで、色々あります。

グルグルとめぐって、自分に合ったお店と出逢って下さい。築地で買い物するときは、「保冷バック」を持って行くといいですよ。

3.浜離宮恩賜庭園を堪能する。

築地市場から汐留駅に向かって歩いていくと、浜離宮恩賜庭園があります。浜離宮恩賜庭園と言うと春の桜で有名ですが、初春の梅と菜の花、秋の紅葉も素晴らしいです。

浜離宮恩賜庭園 桜
浜離宮恩賜庭園 梅
浜離宮恩賜庭園 菜の花

入園料300円を払って、園内に入ると、広々とした庭園が目に入ってきます。3百年の松はぜひ見てきてください。大きく立派な松の木がパワーを分けてくれる気がします。

中島の茶屋でお茶を楽しんで下さい。紅葉の季節になると、池を挟んだ対岸の紅葉を眺めながら抹茶を楽しむことが出来ます。

広い庭園内には何か所か売店もありますので、小腹がすいた時のおやつの補給にちょうどいい感じです。

是非、敷物を持って行って、ゆっくりと過ごして下さい。浜離宮恩賜庭園は敷物を敷ける場所が決まっていますので、気兼ねなくゆっくりと過ごすことが出来ます。

いかがでしたか?

東京メトロ日比谷線の築地駅で下車し、築地本願寺のオリエンタルな建物と不思議な動物彫刻をみて、築地市場で新鮮な魚介類で舌鼓を打ち、浜離宮恩賜公園でマッタリと過ごす。

1日十分に楽しめたと思います。帰りは汐留駅から帰ると、汐留駅周辺でさらに食事や買い物を楽しむことが出来ますよ。