【大地沢青少年センターキャンプ場】電車で行ける初心者にうれしい格安キャンプ場です。しかも無料で広いお風呂にも入れます。

2018年11月13日キャンプ, 電車で行けるキャンプ場, 大地沢青少年センターキャンプ場

大地沢青少年センターキャンプ場に電車で行ってきました。

電車でキャンプの荷物です。

秋キャンプ、冬キャンプにはキャンプマットが追加です。

大地沢青少年センター

大地沢青少年センター

町田市にある誰でも電話で予約すれば利用できるキャンプ場です。
テントサイト400円、レンタルテント400円!無料レンタル品が充実していて、お風呂まで入れる!電車でいける初心者に優しいキャンプ場です。

まずは手続

着いたら青少年センター本館で手続をしてもろもろ説明を受けます。
私らは予約時に9時から野外炊事場を予約していたので、荷物を野外炊事場の隅に置いてバーベキューです。
マキ割りのナタや大なべ、鉄板、皿やお椀、包丁やなにやらレンタルします。これらのレンタルはうれしいことに無料です。

バーベキューコンロと炭を持っていこう。

大地沢青少年センターキャンプ場は野外炊事場で調理、食事をします。
燃料はマキで、マキ割りも自分でします。かまどで火起こしして、かまどで煮炊きするので、炭を使用してのバーベキューとは勝手が違います。

かまど、燃料はマキ

鉄板焼きや鍋やダッチオーブンなどの料理には向きますが、バーベキューで炭でお肉を焼くには向いていません。

お肉は炭火

バーベキュー

やっぱりお肉は炭火で焼くのが美味しく食べられます。
レンタル品で手ぶらで無料でバーベキューが出来ると書いてあるブログを多数見かけましたが、マキの直火でアミでお肉を焼くと灰もニオイもついてせっかくのお肉がもったいなくなります。するならせめて鉄板でやきましょう。

私らは、お肉やエビなどはバーベキューコンロで炭を使用して美味しくいただき、焼きそばはかまどで鉄板でつくり、汁物はかまどでレンタルした大なべで作りました。大なべで大量に作ったトン汁は家では再現できないくらい美味しかったです。

マキ割り

大地沢青少年センターキャンプ場の醍醐味の一つにマキ割りがあります。
野外炊事場の隣にマキ置場とマキ割り場がありますので、チャレンジしてみましょう。マキ割りが初めての方は、必ず経験者か職員の方に指導してもらって下さい。

マキ置場にまき割りの仕方が書いてあります。必ず読みましょう。

せっかくの楽しみがケガするとつまらなくなってしまいます。

ココの丸太の上で注意しながらマキを割ります。

火種用の枝も揃ってます。

14時になったらテント設営

お昼のバーベキューが済んだら、14時になりテントサイトにテントを立てます。
テントをレンタルした方は管理センターに行ってテントを受け取ります。テントの立て方の説明を聞いて、てんとの立て方が書いてある冊子を受け取ります。

テントサイト

野外炊事場から少し上るとテントサイトがあります。
手前に移っている小屋にスノコがありますので、説明で聞いた通りに3枚使用して、テントを立てる場所に敷きます。

レンタルテント
大地沢青少年センターキャンプ場

今回3張りテントをレンタルしました。ワンポールテントは電車でキャリーカートで引いて持ってきました。
レンタルテントは3m×3mで4人家族でも広々と寝ることが出来ました。

夜ご飯

テントを立てたら子どもらはその辺を散策です。
ミニアスレチックがあったので、そこで遊びます。
適当な時間にのんびりと夕食の準備を始めます。

結構明るい

夕食も野外炊事場でつくり、野外炊事場で食べます。

雨の日も安心

野外炊事場には屋根がある場所もありますので、雨の日でも安心です。

夕食後はお風呂です。

お風呂は広々として、ゆったりのんびり入れます。
洗濯機とドライヤーがこれまた無料で使えます。

テントでぐっすり

寒さ対策にコットの上にマットで寝袋です

お風呂に入ったら、テントでぐっすり眠ります。
お風呂からテントサイトまで暖かくしして移動します。
コットの上にマットを引いてその上で寝袋です。底冷え対策バッチリです。薄着で寝ることが出来ました。

朝食は昨夜の残りとパン

朝起きたら、炊事場に行きマキを割ってかまどに火を入れます。
朝露でマキが湿っているので、小枝を多く使用して火をおこします。
昨夜の残りのトン汁を温め、パンを用意して朝食の準備です。もちろんお湯も沸かしてコーヒーもいただきます。ポーコレーターで入れたコーヒーが最高に美味しかったです。
寒い朝は、温かい汁物があると体が温まり最高です。

テントを片して、洗い物をして、チェックアウトです。

テントに朝露が着いているので、タオルで拭いたり、乾かしたりします。
レンタルした鍋や食器はしっかりと洗って返却します。洗剤やスポンジ、カネダワシが無料で使えるので、借りた時と同じ状態に綺麗に洗います。
マキで使用したので、鍋や鉄板、ヤカンはススで真っ黒になっていますので、特にしっかりと磨きましょう。
テントサイト400円!レンタルテント400円!お風呂も無料!レンタル品無料!
水道に洗剤たわし付き、トイレあり、ゴミも捨てられる!
キャンプ初心者にうれしいキャンプ場!大地沢青少年センターキャンプ場!
また行こうと思います。