【電車 マス釣り】電車とバスで行けるニジマス釣り堀です。貸し切り状態で、釣った後は焼いて美味しく頂きます。

河辺下河川敷,マス釣り

ニジマスが釣れる釣り堀です。電車とバスで行けてチョー穴場です。今回住所は内緒です。けど行き方教えます。

マスつり掘り場です

アクセス

青梅線の小作駅からバスで2駅の小作坂下で降ります。バスの進行方向に歩いて行き、一つ目を左です。

小作駅の西口からバスに乗ります。のんびりバスを待ちましょう。

バスの進行方向に歩いて行くと左側に看板が見えます。

マスつり掘り場です。

怪しい坂を下ります。

池があります。写真左の見切れてる場所が受付です。客は私らのみです。

引き戸の先に受付の人がいました。大人2人で、と伝えると。400円とのことで払って、竿を選んで取っていきます。

完全買い取りで1匹300円です。一人2匹を目指します。

エサは練り餌が無料です。

マス釣りです

さっそく釣り始めます。

あっという間に釣れます。たまたまでしょうが、一人2匹合計4匹を10分もかからずゲットです。

受付の人に釣れたマスを持って行くとワタを取って塩を振ってビニール袋に入れてくれます。後は焼くだけの状態にしてくれます。このサービスは無料です。嬉しい限りです。

トイレも手を洗う場所もあるので安心です。

河辺下の河川敷に移動です。

持って来た保冷バックに釣れたマスを焼くだけになったマスを入れて移動です。歩いて20分の河辺下の河川敷まで移動です。そこでこのマスを焼いて頂きます。

こんな場所です。焚火やバーベキューを楽しんでいるグループがちらほらいます。

河辺下の河川敷は直火は禁止です。ゴミは持ち帰りです。水場はありませんがトイレはあります。

ルールとマナーを守って楽しく過ごしましょう。

私らも30Lのリュックに詰めて来たタープやらイスやらテーブルやらミニコンロやらを組み立てます。

モンベルのミニヘキサタープです。コンパクトで軽くて便利です。日陰が出来ると良い感じです。

タープから離れた場所にミニコンロを組み立てて、ロゴスのミニラウンドストーブでマスを焼きます。

焼きマス

簡単に火がついて簡単に焼けます。さすがロゴスのミニラウンドストーブです。さすがミニコンロです。

美味しそうに焼けました。先ほど自分らで釣ったマスです。

すんごく美味しいです!当然です!鮮度がちがいます!

臭みもなくふわふわで美味しく頂きました。一人2匹で良い感じでした。バスを降りて釣り堀に行く途中のコンビニでおにぎりを買ったのでお昼には十分です。お皿の代わりにアルミホイルです。

今回は焼き物は釣ったマスだけです。バーベキューの前にマス釣り大会なんぞやって、その釣ったマスをバーベキューにお肉と一緒に焼いて食べると盛り上がること間違いなしです。

帰りは河辺駅まで歩いて20分です。